claspの基本操作

GAS(Google App Script)はブラウザ上でコーディングするため、いままで使いづらさを感じて手が出せませんでした。

しかし、今年の初めにclaspというCLIツールができてから、状況はかなり変わったといえます。

https://github.com/google/clasp#push

まずはアカウントの紐付けを行いましょう。

clasp login

次にプロジェクトを作成します。

clasp create

スクリプトを作って、テストしてみます。

touch test.gs

ローカルファイルをpushします。

clasp push

毎回pushするのは面倒です。
保存したらpushされるようにwatchしておくと便利です。

clasp push --watch

ログの確認もできます。

clasp logs