TWEEN.jsで遅延アニメーション

startの引数に値を渡すことで実現できます。

tween.start('+4000')

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です