electron-vueでscss, sassを使う

ドキュメントがありました。
https://github.com/SimulatedGREG/electron-vue/blob/master/docs/en/using_pre-processors.md

簡単にまとめるとこうです。

yarn add --save-dev sass-loader node-sass

.electron-vue/webpack.renderer.config.jsを編集します。

すでに記述されているので、コメントアウトするか上書きします。
この例ではsrc/renderer/globals.scssになります。

loaders: {
  sass: 'vue-style-loader!css-loader!sass-loader?indentedSyntax=1&data=@import "./src/renderer/globals"',
  scss: 'vue-style-loader!css-loader!sass-loader?data=@import "./src/renderer/globals";'
}
カテゴリーscss

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です