Cronでタイムゾーンを設定する

crontabで開いたファイルの先頭に以下を追加します。

例では東京時間で設定しています。

CRON_TZ=Asia/Tokyo

反映にはcronの再起動が必要です。

sudo /etc/crontab restart

コマンドでグローバルIPを取得する

出先でアクセスしている時に、自分のIPアドレスを知りたくなる時があります。

わざわざIPアドレスを教えてくれるサイトまで行かなくても、次のコマンドで1発で確認できます。

curl ifconfig.io